CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< 国立ファーム | main | お知恵拝見!! >>
お米を食べると太るって ホント? しょの
0
    風土ってなんだろう?

    土地、気候、分化。

    人間だけではなくて、地球上の生物(もちろん微生物含め)は同じ種でも
    場所によって異なりますよね、なんで違うの?

    風土が違うから?

    進化の過程では、環境が大きく左右してきたはず。
    植物、動物、昆虫、気候が違えば、育つ物、住む者も違う、
    食べ物もゼンゼン違うはず。

    植物が無理無く、自然に実をつける時、その実の栄養価は、
    人工栽培した食物とは約20倍違うらしいです。
    ちなみに・・・季節関係無く栽培すると流通コスト、燃料費、栽培コスト、CO2排出量が
    大量に発生し、栄養価も低く、体に影響する効果も低いそうです。

    そして、その風土で育ててもらってる動物は、
    その自然の栄養価の恩恵を授かり、種の保存が成り立っている。

    よく、あそこで食べた“アレ”旨かったよな〜。
    そんな経験、覚えが無いでしょうか?
    たぶん、その場所の風土に適した旬の食材、伝統的な調理法や、
    保存方法の逸品を食したからではないでしょうか。

    日本には季節があります。
    でも今、食材に日本食に季節を感じ無いのは私だけでしょうか?
    | お米は太る? | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kanai-come.com/trackback/439991
    トラックバック