CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< 福島原発事故とチェルノブイリは別物!? | main | 「杉三反」稲刈り出来ず! >>
ネットで誤情報発見!!
0
     http://lifestyle.jp.msn.com/life/valuable/wooris/%e3%81%b7%e3%81%85%ef%bd%9e%e3%82%93%ef%bc%81%e3%81%94%e9%a3%af%e3%81%8c%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%a9%e3%82%93%e8%87%ad%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%86%e7%82%8a%e9%a3%af%e5%99%a8%e3%81%aeng%e4%bd%bf%e7%94%a8%e6%b3%95-1

    ネットでニュースを見ていたら、

    「ふぅ〜ん!ご飯がどんどん臭くなっちゃう炊飯器のNG使用法」

    こんな記事見つけました。

    ほうほう、どんな内容なんだろうと・・・・

    ん?

    なんか・・・これ・・・違う・・・というか・・・全くの誤情報じゃん!

    ネットでは当たり前のことなのですが、
    誤解を招くなうような内容が満載です。

    個人ブログやSNS、サイトではよく見られますが、
    ニュースソースではさすがにマズイだろうと思い、
    突っ込ませていただきたいと思います。

    ちなみに赤い字が僕の突っ込みですので、
    お間違えなく。

    では突っ込みまーす!!




    ■知らぬ間にお米が臭くなる原因は、主に3

    炊飯器の中にしゃもじを入れたままにしたり、炊飯器を不衛生にしたりと、基本的な失敗でお米は臭くなってしまいますが、
    炊飯器を清潔にするのは常識ですが、炊き上がり保温1日以内であれば問題ありません、たぶんそこまで臭いに敏感な人はいないとおもいます

    1)炊く前にお米を十分に洗っていない
    十分洗う必要はありません、ただ濁りが酷い状態で炊くと糠臭さは残りますが、上記の理論が正しいとすれば胚芽米は臭くて食べられないでしょう。それにビタミンやミネラルなどの微量成分が流れ落ちてしまうのと、研ぎすぎるとかえってお米が割れたりするので玉になった不味いお米が炊きあがります。

    2)炊飯器の保温機能で、長時間お米を放置してしまう
    これはその通りですが、常識を持って対応すれば問題が起こらないはずです)

    312時間以上の予約設定でお米を炊く
    別に大丈夫です。ただ12時間以上予約するなら炊き上げ保温しておいた方がいいでしょう、もしくはボールか何かで浸水状態のお米を冷蔵庫で保管し、炊く時に炊飯器に移し変えれば問題はありません、生活は計画的に

    といった何気ない行動でもお米は臭くなってしまいます。非常に重要なポイントなので、詳しく見ていきます。
    そんなに過敏になる必要はありません、重要なポイントは一つだけ。保温で2日以上置かない事です。常識で考えれば分かる事だと思います

    炊飯器は清潔にしておくこと  BH21132213230


    1:炊くお米を十分に洗っていない

    市販の白米は、炊く前に十分に洗う必要があります。白米には米ぬかが付着しています。しっかりと洗い流さないままお米を炊いて炊飯器の中に放置すると、保温機能の熱で米ぬかが腐って異臭を放ち始めます。
    米糠は腐りません、異臭の原因は保温の熱に炊かれたお米が長時間熱せられて出る匂いです。まぁ水分もかなり飛ぶので硬くて食べられせん

    無洗米であっても米ぬかが付着している場合があるので、洗米することをおすすめします。
    ぬかが付着しているのではなく削り残ったの表皮です。ここにビタミンやミネラルが有る事を忘れてはいけないと思います

    2:炊飯器の保温機能で、長時間お米を放置してしまう

    白米に付着する米ぬかにはたくさんの細菌が生息しています。その細菌は熱に強く、お米を炊いても死滅しません。生き残った菌は保温状態の炊飯器の中で、お米を栄養に一気に増えていきます。
    表現がすでに間違えていますが、糠は白米に付着するのではなく精米で削り残るのが正しい表現です。それに菌がいて不潔みたいなか書き方ですが、細菌は空気中に浮遊しています。1立方センチメートルの中にも10〜500個、場所によっては数十万個いるそうです。その中に腐敗菌やエクアドル茶米菌などが浮遊して付着した場合の話で、もともとの糠に腐るような菌は生息していません、もしいたら糠浸けは食べれないでしょう

    可能な限り炊く前には白米を洗って米ぬかを落としてください。それでも限界はあるので、お米を炊いた後は時間を空けずおひつに移すか、お茶わん1杯分くらいの分量に小分けして冷凍保存をしましょう。
    重複しますが、過剰な洗米は食味と栄養素を落とす原因です



    312時間以上の予約設定でお米を炊く

    忙しい毎日を送っている人にとって予約機能は非常に便利です。しかし、水に浸かった状態で長時間放置してしまうと、特に夏場ではお米が腐敗するリスクが高まります。長時間の予約設定は行わないようにしてください。
    長時間といっても1日と1週間では全く違いますが、お米を水に浸けておいて腐敗したら日本酒は造れませんし、2、3日水に浸ける事により乳酸醗酵を促すので、これは腐敗ではなく醗酵です。夏場と冬場では菌の働きが違うので、水の腐敗リスクは高くなるかもしれませんが、1日〜2日で腐敗(食中毒などを引き起こす)までは行かないでしょう

    ■炊いたらすぐに炊飯器から出す

    炊飯器はお米を炊くための道具であって、お米を保存するための道具ではありません。お米を炊いたら短時間で保温をストップし、おひつに移すか冷凍保存しましょう。冷凍保存したお米は電子レンジで再加熱するとおいしくいただけます。
    いまの炊飯器メーカーは1日保温しても味が変わらない工夫がされていますし技術的にもかなり進歩しています。ただ、理論的に炊いたお米を2日以上同じ状態で保つには限界があると常識的に認識するべきだと思います。1日以内であれば問題ありません

    これからは新米が出回る時期です。せっかくのお米を台無しにしないためにも、炊いた後のお米の保管方法を改めてみてください。
    お米に限らず、素材を調理する場合は、素材を知る事だと思います。そして食べるタイミングも理解しておけば問題ないでしょう。あくまでも常識の範疇で

    | 美味しいお米を食べる方法。 | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kanai-come.com/trackback/1105343
    トラックバック