CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< お米の新品種がデビューするまで 3 | main | アマとプロのちがいとは・・・ >>
お米と音楽って!?
0
    音楽って好みありますよね〜

    僕はなぜだかブルースが好きです。

    クラプトンが好きでよく聞いていたからだと思いますが、

    音楽を聴く時って、きっと精神的なリラックスや

    脳が一時的な興奮を求めているように思います。

    スラッシュメタルも結構好きですから・・・

    しかし、そんな音楽でも時と場合によっては
    好みが分かれると思います。

    ロックを聞きたい時もあれば、ジャズがいいという人もいる。

    今日はクラッシックで落ち着きたい。

    落ちついたバーでジャズに浸る!

    なんて考えいると、

    あれ、お米も似てないかい!?

    現代のスタンダードな音楽といえばポップス。
    お米のスタンダードはコシヒカリ。

    しかし同じポップスでも作詞作曲する人や演奏する人、
    歌う人よって曲の特徴が変わる。

    コシヒカリも産地や栽培方法、栽培する人、
    それを炊く人によって特徴が変わる。

    オーディオ機器に限っては炊飯器、とでも言いましょうか!

    そうすると「ゆめぴりか」は小室哲也?

    カレーには粘り少な目で固めに炊いた「はえぬき」がいい。

    丼物には粘りそこそこで硬めに炊いた「関東のコシヒカリ」があう。

    味噌汁と魚、煮物といった純和風には、
    やっぱり「東北のコシヒカリ」の粘りが必要でしょう!!

    でも結局のところ音楽も一緒なのか、
    いつものやつに収まってしまう。

    いつものお米ください!

    定番こそ、本当の「美味しい」なのかも知れない。

    ちなみに、私の定番は、

    クラプトン スローハンドと

    長野県東御で中村さんグループが栽培しているコシヒカリを、
    5分搗きに精米し、軽く洗米して安い炊飯器で硬めに炊き上げる。

    これです!
    | 美味しいお米を食べる方法。 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kanai-come.com/trackback/1105329
    トラックバック