CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< 心に「ゆとり」を | main | ステマとガセネタ >>
術後3ヶ月(14)
0
    ヘルニアの闘病生活をブログに書き始めてから、
    「腰椎椎間板ヘルニア」での検索件数が多くなってきました。
    やはりヘルニアで悩んでいる方、多くいらっしゃるのですね。

    ヘルニアの症状や治療法は十人十色ですが、
    この痛みはなった人にしか分からない辛さがあります。
    腰椎椎間板ヘルニアで悩んでいる方の少しでも参考になればと思います。

    さて、本日術後3ヶ月の検査を受けてきました。

    MRIとレントゲン撮影で経過観察を行ないます。

    これは腰椎椎間板ヘルニアと診断された時の画像です。
     
    健康な椎間板は白く映るそうです。
    黒くでっぱった部分が神経を圧迫し激痛を走らせていました。

    これが今日撮影した映像です。

    でっぱった部分は手術により綺麗になくなっています。
    ですので痛みは全くありません。
    ただ痺れはまだ少し残っている状態です。

    術後3ヶ月は無理は禁物と言われていたので、
    固まった筋肉や筋を伸ばす軽いストレッチと筋トレでリハビリを行なっていた結果、
    いまは全く腰痛は無く、長い時間歩く事も苦にならないくらい回復しています。
    ちなみにお酒は全く飲んでいません。

    徐々にですが、ランニングや水泳も行なって大丈夫となりました。
    少しずつ筋力を戻していけば4月にはサーフィンも復活可能になるとのこと。

    次回の診察は術後6ヶ月となる4月なります。

    ちなみに
    MRIとレントゲンで25200円かかりましたが、
    保険適用で診察料込みで本日支払いは7920円でした。

    でも昨年の診察、入院、手術でかかった費用は、
    社会保険、生命保険で全額賄えていますので、
    今日の支払いもその範疇で賄えます。

    毎月の社会、生命保険料支払いはありますが、
    日本の保険制度は本当にありがたいです。

    | 腰椎椎間板ヘルニア 闘病生活 | 11:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック