CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< 風評被害の起因 | main | 最初の症状(1) >>
23年度 杉三反 稲刈り!
0
     9月11日 日曜日

    杉三反の稲刈りが行われました。

    しかし・・・・


    腰椎椎間板ヘルニアになってしまった私は、
    もちろん参加することは出来ませんでした・・・


    詳しくは「杉三反」ブログにて!

    今年の出来はよさそうでよ。
    毎年の事ですが、
    かなりの好評をいただくお米です。

    まあ、食味向上を狙って考え、
    普通ではありえない栽培方法のお米ですから。

    多分、他では手に入らない食感と風味を堪能できる事でしょう。

    9月下旬 入荷予定です!

    おたのしみに・・・・・
    | 「杉三反」 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック