CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< 被災後の効果的な食事 | main | そろそろ田植えの準備 >>
原発が生む影
0
    原子力発電が生む影の部分ですね。

    原発がどんなものか知ってほしい(全)
    http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page1
     
    切実です、是非、読む事お勧めします。

    いま、日本の首相は、
    人としての二者択一の決断を迫られていると思います。

    経済を優先し生物の住めない地球にするのか、
    沢山の命を育む社会を再構築するのか、

    まだ間に合う気がします。


    ぼくは、自然豊かな未来が希望です。
    | お米の放射能汚染に関する情報 | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック