CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< ブログの新システムに翻弄 | main | よくわかるTPP >>
明けまして 告知
0
    以前、
    佐渡島へトキを守る田んぼを視察したとき、
    同行されたTV制作会社の方の番組が放送決定されました! 

    ETV特集「田んぼにトキが舞いおりる 〜佐渡 生きものと共生する米作り〜」
    NHK教育 2011年1月16日(日)夜10時〜10時59分 放送
    http://www.nhk.or.jp/etv21c/lineup/index.html

    ただ私達「若米会」で訪問した映像はカットだそうです・・・・

    まーしょうがありませんね、
    何せ「トキの田んぼを守る会」10年の奇跡を、1時間番組に編集しなければいけないのですから。

    以前、NHK福井放送局のデレクターさんが来店し、
    「たかしま生きもの田んぼ米」の取材を受けました。

    結局、このときはコウノトリとリンクさせる為には30分番組では難しいと言う事になり、
    ローカル放送ですがコウノトリに関してのみの放映となりました。

    ナビゲーション「コウノトリは舞い降りるか〜里山再生への模索〜」
    http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=302&date=2010-12-11&ch=21&eid=44392


    ただ、この2点の放映を考えると、
    TVという不特定多数の視聴者が存在する媒体で情報発信されるということは、
    私達の生活がどのように成り立っているのか、
    根本を知る機会が増えると言う事に繋がっていくのだと思います。

    ですので、私もこのような取材のは喜んで協力しています。

    自分にできる事、少しでも役に立てる事は惜しまないつもりでいます、
    今年はもっとこのような情報が発信され、
    TPPや戸別補償制度がトキやコウノトリなどを危ぶめる可能性があること、
    シッカリ認識していただき、考えて行動できる人達が増えてもらいたいと思っています。

    | okome | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kanai-come.com/trackback/1105199
    トラックバック