CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< 知恵とお金 | main | ネット社会 >>
「たかしまいきもの田んぼ米」生産者直売会。
0
    11月7日 日曜日 10:00〜15:00
    当店にて
    「たかしま生きもの田んぼ米」の生産者
    たかしま有機農法研究会の皆さんによる、たかしま物産品直売会を行ないます。

    出品リスト

    〇無農薬で栽培した大豆と、たかしま田たんぼの稲わらを使った 
     無農薬納豆
    〇無農薬米でつくるおはぎ(きな粉)
    〇無農薬大豆で作った 蒸し豆
    〇高級もち米羽二重、しかも無農薬のもち米で作った白丸餅

    「生物多様性」という考えの下栽培された農産物です。
    どんな栽培をしているのか、どんな思いで生物多様性に取り組んでいるのか、今の農業の現状など農家さんに直接聞けるチャンスです!

    是非 是非 起し下さい!!!
    | 「たかしま生きもの田んぼ米」 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kanai-come.com/trackback/1102616
    トラックバック