CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
世界の水田・日本の水田
世界の水田・日本の水田 (JUGEMレビュー »)
田渕 俊雄
日本の国が世界の中で一番水耕栽培に適している事が良く分かります。
美味しいお米を栽培できる環境が有りながら、お米の消費が少ない為に農家は小麦や大豆などの転作を余儀なくさせられているのが現状です、お米の消費をもっと上げる事は、国土の崩壊を防ぐ一つの方法だと再認識しました。
RECOMMEND
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204))
水田を守るとはどういうことか―生物相の視点から (人間選書 (204)) (JUGEMレビュー »)
守山 弘
自然環境を保つ為や災害から地域を守ることに水田がどのように機能するかが良く分かります。
そして生物多様性の大切さも。
ブクログ
twitter
MOBILE
qrcode
<< Gopan を食す! | main | COP10 >>
新米
0
    この時期になると毎回同じ事を書きますが、

    新米とは!
    その年に取れたお米で12月31日の精米年月日の袋積めされた物まで。
    のお米を指します。

    ですので、くれぐれも年明け以降に「新米ありますか?」と言わないよう気を付けましょ〜。
    もし「あります」というお店がありましたらそれは12月に精米し袋積めしたお米となります。

    さて、

    段々と新米が各産地から送られ、銘柄がそろってきました。

    当店で一番遅いお米は、
    長野県東御市の中村さんグループのお米です。
    微生物を培養し、その水を牛に飲ませ(ヤクルトみたいな腸内細菌のバランスを補う水を飲ませているイメージ)、健康体になった牛から排出される糞尿を培養し堆肥とし土壌に撒く事で、微生物が肥沃で健康な土育て、そこでお米を栽培しています。
    だいたい入荷するのが11月上旬となります。

    今年のお米はほとんどの産地で高温障害に見舞われているために、
    少し高地で栽培されているこのお米に関しては少し期待をしています。

    現時点で入荷しているお米全体的にそうですが、
    水加減が大変難しいです。

    しっかり目に炊かれる方は、かなり水の量を少なくしたほうがいいでしょう。

    お米を美味しく炊くには、素材はもとより炊き方の腕でだいぶ変わります。

    水質・水の温度・研ぎ方・水加減・浸水時間・浸水時のお米の偏り・炊飯器・炊き上がりの拡飯。

    この工程で味が変わるのですからお米って奥が深いのと同時に、自分好みに炊きやすいという事にもなります。

    自分好みの銘柄米と、炊き方を覚えておくと、いつでも美味しく自宅でご飯が食べれますよ!

    是非自分好みの美味しい新米探してください!

    当店では「お試し2合パック」ご用意しています。
    是非ご利用下さい。
    | okome | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kanai-come.com/trackback/1099347
    トラックバック